Lehle Parallel M
商品番号 1018
1-parallel-effectloop.png 2-parallel-effectloop-balanced-signals.png 3-parallel-mix.png 4-parallel-balanced-out.png 5-parallel-balanced-out-DAW.png
01-Gold-RS.jpg エレキギターもしくはエレキベースのピックアップから取り出される音声信号は非常に微弱なため、低品質なケーブルや仕上がりの悪いハンダ、また安価な接点部品などは、音質劣化の原因となります。この微弱信号を劣化させることなく装置間で切り替えるためには、スイッチの接点部を特殊な素材で仕上げる必要があります。すべての Lehle スイッチャーは、リレーおよびスライドスイッチに特別な金メッキ接点を採用しているため、音質劣化の一切ない確実な信号の切り替えを約束します。 05-Gain.jpg ゲインコントローラを使って音量や歪みを調節することは、あらゆる状況で不可欠です。Lehle 製品のゲインコントローラには、アノダイズド・アルミニウム素材を使用したツマミが組み込まれているため、指先で簡単に操作できる他、ステージでの使用中や運搬時でも不意にツマミを動かしてしまう心配がありません。 07-18V.jpg 真空管アンプのダイナミクスを最大限に引き出すため、このマークが付いた Lehle 製品の入力電圧は、電源端子部で整流化、平滑化、そして安定化され、18 V にまで引き上げられます。 08-Battery.jpg この製品は、9V 電池もしくは電源アダプターで駆動します。電源アダプターの供給電源が 9V を下回ると、金メッキ接点採用のリレーにより自動的に電池駆動に変わります。
Lehle Parallel は、高品位な音質を実現した小型かつ多目的なラインミキサーです。 Parallel は、メイン信号とエフェクト機器からの信号をミックスし、このミックス信号をアンプの前段(プリアンプ部)もしくはアンプのエフェクトループへと送ります。センド/リターン部のレベルは個別に設定可能となっており、ミックス信号におけるメイン信号の割合はミックスコントローラで調節できます。センド/リターン端子は、もちろんバランス型・アンバランス型の双方に対応しています。 Parallel に備えられた広いダイナミックレンジによって、例えばラックエフェクターの低インピーダンスなライン信号と高インピーダンスなギター信号をミックスしたり、エフェクトペダルの信号レベルを調節してこれをアンプ側のエフェクトループへ送信したりすることが可能となっています。
JFET 技術を採用しているため、 Parallel の入力端子にはエレキギターやベース、またはピックアップ付のアコースティック楽器からの高インピーダンス信号はもちろん、キーボードやアクティブピックアップ搭載のギターやベースなどからの低インピーダンス信号も接続することができます。出力レンジは、 20 から 100,000 Hz と非常に幅広くなっています。真空管アンプの特性を最大限に引き出すため、入力電圧は DC ジャック部で整流化、平滑化、そして安定化され、 18 V にまで引き上げられます。 Lehle Parallel は、純粋なミキサーとなる Parallel M と、金メッキ接点のトゥルーバイパス・スイッチが採用された Parallel L の 2 種類のモデルでの発売となります。
両モデル共に 9V (PP3) バッテリーで駆動し、筐体には非常に堅牢な厚さ 1.5 mm の薄鋼板が採用されています。
 
 
問:ギター信号にエフェクトを加えるためにアンプ側のエフェクトループ(シリアル)を使うこともできますか?ギター信号がすべてエフェクターやラックエフェクトを通過するのをどうしても避けたいんです。
答:Lehle Parallel L もしくは Parallel M を使えば、楽器信号にエフェクト信号をミックスすることができます。原音そのものがエフェクターを通過する訳ではないので、信号はオリジナルのまま保たれます。

問:2 種類のピックアップ信号をミックスするにはどうすればいいですか?マグネティックとピエゾの両ピックアップを備えたベースを使っており、それぞれ個別に出力が用意されています。
答:Lehle Parallel L を使えば、2 つの信号を問題なくミックスすることができます。一つの信号は通常の入力端子へ送り、もう一つの信号をリターン側に接続してください。リターンレベルおよびミックスレベルの調節用ツマミで、両信号のレベルを好みに合わせて調節してください。

問:Parallel L のバッファーは Sunday Driver のそれと役割は同じですか?
答:ほとんど同じですが、Sunday Driver は D.Loop のバッファーを元に設計されたため、4M オームまでの高い入力インピーダンスに対応しています。この性能は Parallel L にはありませんが、-15dB から +15dB の信号を扱うことができます。