Lehle 1at3 SGoS
商品番号 1012
1-ABC-switch-tuner-amp-effectloop.png 2-ABC-switch-with-three-amps.png 3-ABC-switch-amp-effectloop.png 4-ABC-switch-tuner-amp.png
Lehle 1at3 SGoS は、プログラム可能なトゥルーバイパス・スイッチャーです。入力信号を最大 3 台までの異なるアンプに出力し、各アンプ間を自由に切替えることができます。
出力 C と C→B 端子は、出力 B 用のエフェクトループとしても機能するため、シグナルパスから不要なエフェクトを取り除くことができます。出力 A にチューナーを接続すれば、出力 A の信号もシグナルパスから外すことが可能です。金メッキ接点リレーとアクティブポップノイズ除去回路によって、信号のみでなくグラウンドも切り替えられるため、出力 A, B, C 間の切替時にも不快なハムノイズは発生しません。
他の SGoS シリーズ製品同様、この Lehle 1at3 SGoS も非常に簡単かつ直感的なプログラムが可能となっています。特に TRS フォンジャックのリモート端子が便利で、ステレオパッチケーブルを使えば他の SGoS スイッチャーとの連動が行え、また MIDI コントローラーへの直接接続も可能となります。Lehle 1at3 SGoS は単体でのプログラムも可能ですが、MIDI プログラムチェンジコマンドを使用した遠隔操作にも対応しています。
 
 
問:SGoS は何の略ですか?
答:SGoS は「スイッチングの第二世代」を意味する "Second Generation of Switching" を略したものです。Lehle の最新スイッチャー製品には、TRS 端子が備えられているため、他の Lehle SGoS 製品および外部の MIDI 機器を接続して同期を図ることができます。SGoS スイッチャーは MIDI コマンドの受信に対応しており、プログラム自体も非常に簡単です。MIDI コマンドの送信も行えるため、MIDI コントローラーとしてもお使いいただけます。

問:Lehle 1at3 SGoS の C→B ループを使うとエフェクト信号が聞こえません。
答:B 端子のスイッチはオフにしてください。ダイレクト信号がループ信号を「上書き」してしまいます。